紙おむつのメリット

小学校3年生になるわたしの娘ですが、0歳から保育園に通っており、自宅にいるときは紙おむつ、保育園では布オムツを使っておりました。

どちらも経験したので、メリット、デメリットは熟知しているつもりです。

 

そこで紙おむつのメリットをあげますと、第一に使い勝手がいいことです。

使い捨てですので洗濯の手間はありません。

お出かけの際も持ち運びが便利ですし、持ち忘れたとしても調達は簡単です。

 

また、もれにくいこともあげられるでしょう。

しかしデメリットもありまして、ランニングコストがかかることは避けられませんし、ごみは非常に多くなるかと思います。

あとよく言われていることなのですが、紙おむつは布オムツのようにすぐに不快感を感じませんので、オムツ離れが遅れるなどということも言われます。

 

メリット、デメリットを申し上げましたが、圧倒的にメリットのほうが多いように思いますし、以前に比べて紙おむつの値段が下がっております。

吸水性当も向上しておりますので、以前のようにムレたり、かぶれの原因にもなりにくくなっています。

紙おむつの需要はこれからますます増えてくることでしょう!

 

 

 

Comments are closed.